知恵ちゃんの雑記

映画とネットが好きな94世代男子のブログ

デスゲーム系映画をおすすめ、普通、イマイチの3段階評価で紹介!【邦画、洋画】

f:id:rentalyume:20180411173408p:plain

どうも。ブロガーのヒヨコハンです。 

 

今回は、デスゲーム系映画(邦画、洋画)をおすすめ、普通、イマイチの3段階評価で紹介します!

 

【おすすめ】おすすめできる面白いデスゲーム系映画を紹介!

集められた(集まった)男女が生き残りや賞金を目指して、「負けたら死」のルールの元でゲームをするデスゲーム系映画。

 

この手の作品は少ない撮影場所、低予算のセットで撮れることから数多くの作品が出回っていますが、ちゃちなものも多く面白いと思えるのは極わずかです。

 

まずは個人的におすすめできるものから紹介していきます。

 

ロシアン・ルーレット

f:id:rentalyume:20180409060321j:image

13 (2010) - IMDbより

デスゲーム系映画で1番おすすめしたいのが本作です。 

タイトル通りロシアン・ルーレットを行うデスゲームで、17人が弾丸を込めた銃を持ち隣の人を一斉に撃つというシンプルなルール。

 

弾が発射されれば即死、発射されなければ生き残りと超単純であり勝敗は「100%運」。

そして最後残った1人には100万ドルが与えられ、本作では病気の父を持つ貧しい主人公・ヴィンスがこのゲームに挑む姿がスリルたっぷりに描かれます。

 

出演者が豪華なことでも有名で、「トランスポーター」シリーズの主人公役ジェイソン・ステイサムや「レスラー 」主演のミッキー・ローク、「シェイプ・オブ・ウォーター」のマイケル・シャノンなどなど。

主人公はすぐには死なないということはわかっていてもその緊迫感で終始ドキドキで、ラストには「どんでん返し映画」に含んでもいいほどの衝撃が待っている秀作です。

 

予告編を観る

病気の父を抱えながら家族を養う貧しい青年ビンス、囚人のパトリック、死にひんした兄を連れ出したナゾの男ロナルドらは、それぞれ導かれるようにある館にたどり着く。そこでは17人の男たちの命をかけた集団ロシアン・ルーレットが行われており、勝率1%だが勝てば100万ドルが得られるゲームに挑むプレイヤーたちの緊張と、彼らの命にばく大な金をかけるギャンブラーたちの欲望が渦巻いていた……。

ロシアン・ルーレット(2010) : 作品情報 - 映画.comより

 

人狼ゲームシリーズ

f:id:rentalyume:20180409131841j:image

人狼ゲーム プレミアム・エディション [DVD]より

邦画のデスゲーム系映画ならまずはこの作品。

脱出不可能な施設に閉じ込められた高校生たちが、アメリカ発祥のパーティーゲーム「人狼」で殺し合いを繰り広げます。

 

B級感満載でハズレも多い作品で、個人的には1と2と5と7がおすすめ。

特に2の主演の土屋太鳳さんが最高にかっこよく、1番の傑作です。

 

クオリティの高いものを求めている人には向きませんが、箸休め的に観るには悪くないのではないでしょうか。

 

下校中に何者かに拉致された高校2年生の仁科愛梨は、同じように集められた男女10人で強制的に人狼ゲームに参加させられる。10人は預言者1人を含む8人の村人チーム、2人の狼チームに分かれ、「昼」は自由に議論してプレイヤーの中から人狼と思う人物を1人選び、処刑しなくてはならない。「夜」が来れば人狼は村人を1人殺すことができる。そして、預言者は毎日1人だけプレイヤーの正体を知ることができる。「昼」と「夜」を繰り返す中で人狼をすべて見つけられれば村人チームの勝利となり、村人を皆殺しにできれば人狼チームの勝ちとなる。愛梨らは理由もわからないまま生死をかけた人狼ゲームをスタートさせるが……。

人狼ゲーム : 作品情報 - 映画.comより

 

ハンガー・ゲームシリーズ

f:id:rentalyume:20180409133744j:image

The Hunger Games (2012) - IMDbより

オスカー女優ジェニファー・ローレンス主演のサバイバルバトル映画。

近未来のアメリカを舞台に、殺し合いゲームに強制的に参加させられた24人の少年少女の奮闘が描かれます。

 

抜群の弓矢技術で戦う主人公カットニスがかっこいいのはもちろん、影でサポートする指導係がいたり視聴者がスポンサーとして物資を差し入れすることができたり、ただの殺し合いゲームではない要素も見どころです。

全4部作で後半からは国家との戦いとなり、一辺倒ではないので全部観ても決して飽きさせません。

 

予告編を観る

わずかな富裕層だけが住むことができる都市キャピトルでは、冷酷な支配者たちが、かつて自分たちに反旗を翻した12の地区から代表者を選び、殺し合いのゲームを強制させていた。ゲームの模様はTV中継され、最後まで生き延びた1人には巨額の賞金が与えられる。ゲームに参加することになった第12地区居住者の少女カットニスは、同じ地区から選ばれた少年ピータとともに戦いに挑む。

ハンガー・ゲーム : 作品情報 - 映画.comより

 

[ リミット]

f:id:rentalyume:20180410135946j:image

Buried (2010) - IMDbより

木の箱に閉じ込められ生き埋めにされた男が、携帯電話とライターを頼りに脱出を図るスペインのサバイバルスリラー。

終始箱の中の暗闇と主人公の男しか映らない異色作で、こっちまで息苦しくなるような圧迫感と絶望感が持ち味です。

 

一見つまらなそうなB級映画に思えがちですが、スペイン版アカデミー賞「ゴヤ賞」で最優秀脚本賞を受賞するなど非常に評価の高い作品。

ただ男がもがくだけでなく電話が使えるのが本作のキーで、このやり取りによって物語がどう展開していくのかを是非注目してください。

 

予告編を観る

イラクでトラック運転手として働くアメリカ人ポールは、ある日突然何者かに襲撃され、気づくと地中深くに埋められた棺の中にいた。手元にあるのは携帯電話、ライター、ナイフ、ペン、酒、そして残り90分の酸素のみ。タイムリミットが迫るなか、ポールは必死に脱出を試みるが……。

リミット : 作品情報 - 映画.comより

 

SAW ソウシリーズ

f:id:rentalyume:20180409131222j:image

SAW ソウ DTSエディション [DVD]より

デスゲーム系映画では恐らく1番有名で、タイトルぐらいは聞いたことある人が多いのではないでしょうか。

全部で8作もあるロングランシリーズですが、何だかんだで1作目が最高の出来で1番面白いです。

 

ルールは1名~数名の人間が密室に閉じ込められ、脱出するために部屋に隠されたヒントを探っていったりゲームマスターであるジグソウの指令をこなさなければなりません。

基本的なテーマとして「大きな犠牲を払ってでも生き延びたいか」というものがあり、酸の中に脱出用の鍵が入っていてそこに手を入れなければいけなかったり残酷すぎるゲームが行われます。

 

1作目はグロさと共にどんでん返し要素もあり脚本としても良かったですが、作数が進むごとに徐々にグロさ重視の商業的な作品になってしまっていくのが少し残念。

とはいえシリーズ全体の意外な展開だったり毎作ラストに衝撃を作っているので、全作観ても損はないでしょう。

 

予告編を観る

老朽化した巨大なバスルームで目覚めた互いに面識のない2人の男は「6時間以内に相手を殺すか、2人とも死ぬか」というゲームを強要される。だが誰が何の目的で? 一方で、この犯人が他の被害者たちにもカミソリワイアーを張り巡らした密室、顎を砕くヘッドギアなどを用いた究極のゲームを仕掛けていたことが判明していく。

ソウ : 作品情報 - 映画.comより

 

CUBE キューブシリーズ

f:id:rentalyume:20180409132449j:image

Cube (1997) - IMDbより

立方体状の部屋が前後上下左右に無数に連なり、そこで目覚めた男女たちが脱出のために部屋を移動していく、しかしトラップがある部屋に入ると死が待っているという話。

もう設定の時点でよく思いつくなといった感じですし、誰が生き残るのかというドキドキの他にも部屋の法則を解いていくさまが面白いです。

 

2とゼロは観ていないので何とも言えないのですが、とりあえず1はデスゲーム系映画のド定番なので観ておきましょう。

 

予告編を観る

謎の立方体空間から脱出を図る男女の姿を描いた異色サスペンス。

CUBE : 作品情報 - 映画.comより

 

カイジシリーズ

f:id:rentalyume:20180409140228j:image

カイジ 人生逆転ゲーム 通常版 [DVD]より

人気ギャンブル漫画「賭博黙示録カイジ」の実写版シリーズも、完成度が高くておすすめです。

友人の借金の保証人になってしまったことで借金まみれになってしまった青年カイジが、賞金を懸けたゲームに挑むストーリー。

 

漫画を読んでた僕からしたらお馴染みのシーンばかりで楽しめたのですが、漫画未読でもポンポン進んでいく軽快な展開で見やすく誰でも面白いと思います。

藤原竜也の相変わらずの発狂演技も本作にピッタリ合っていて、主演はこの人しかいないと思えるはずです。

 

予告編を観る

定職にもつかず自堕落な日々を送るフリーターのカイジは、ある日、友人の借金の保証人になったことで多額の負債を抱えてしまう。取立てに来た金融会社社長の遠藤から、「一夜にして大金を稼ぐチャンスがある」と話を持ちかけられたカイジは、遠藤の指示に従い、とある豪華大型客船に乗り込む。

カイジ 人生逆転ゲーム : 作品情報 - 映画.comより

 

【普通】おすすめではないけど普通だったデスゲーム系映画

次に、可もなく不可もないデスゲーム系映画を紹介します。

 

バトル・ロワイアルシリーズ

f:id:rentalyume:20180410143913j:image

バトル・ロワイアル II 鎮魂歌(レクイエム) スペシャルエディション 限定版 [DVD]より

藤原竜也主演で、中学生たちが無人島で殺し合いする話。

高校生のときは面白く感じましたが、大人が観るには子供っぽいかもしれません。

 

予告編を観る

新法の下、無人島で殺し合いをさせられることになった中学生たちの混乱と、やがてそこから生まれる生きる力を、メッセージ色豊かに描いたバイオレンス・アクション。

バトル・ロワイアル : 作品情報 - 映画.comより

 

ジョーカーゲームシリーズ

f:id:rentalyume:20180410145216j:image

ジョーカーゲーム 通常版DVDより

元AKB48、現NGT48の北原里英主演。

高校生が命懸けのババ抜きで戦うというアイデア先行な話ですが、そこまで悪くないです。

 

予告編を観る

県立の進学校に通う高校3年生の赤沢千夏は、3年生全員が参加する合宿の初日に、担任からクラス全員でトランプの「ババ抜き」をすると発表される。しかしその合宿は、日本政府が全国の児童・生徒の学力低下に歯止めをかけるために施行した「義務教育延長法」の下、「人間力」を高めるために導入するゲームの実験の場だった。

ジョーカーゲーム : 作品情報 - 映画.comより

 

JUDGE ジャッジ

f:id:rentalyume:20180411082302j:image

JUDGE/ジャッジ [DVD]より

7つの大罪をテーマにした脱出デスゲーム。

集められた7人の男女がお互いに投票し合って1人ずつ殺していくというゲーム性はそれほどですが、それぞれの本性が徐々に見えてくるストーリーは悪くないです。

 

全体的に退屈で間延びした映像が多いものの、有村架純の可愛さでもっているので観てられますよ。

 

予告編を観る

傲慢、嫉妬、憤怒、怠惰、強欲、大食、色欲の7つの大罪を犯した者たちが、閉ざされた空間に監禁され、死の裁判ゲームを課される。それは、制限時間内にお互いの素性を探り、より罪が重いと判断した者に対し、多数決で死罪を言い渡すというゲームで、自分が生き残るためには必ず誰かに投票しなければならず……。

JUDGE ジャッジ : 作品情報 - 映画.comより

 

【イマイチ】おすすめできない、イマイチだったデスゲーム系映画まとめ

最後にイマイチだったデスゲーム系映画です。

 

サークル

f:id:rentalyume:20180411085100j:image

Circle (2015) - IMDbより

Netflixで配信されているB級映画。話し合いだけで1時間半はきつい。

 

予告編を観る

1か所に集められ処刑を待つだけの見知らぬ人間たち。最後に残るべきなのは一体誰か―。選別しているのは彼ら自身だった。

サークル | Netflix (ネットフリックス)より

 

デッド or キル

f:id:rentalyume:20180411085643j:image

Would You Rather (film) - Wikipediaより

ただ痛そうな映像の寄せ集め。

 

予告編を観る

亡き両親が遺した借金と難病の弟の医療費に悩むアイリスは、ある大富豪から援助の話を持ちかけられる。しかし援助を受けるには、大富豪が主催するゲームで勝ち残らなければならないという。大富豪の屋敷を訪れたアイリスは、同じく金に困った7人の男女とともにゲームに参加することに。ゲームのルールは、2つの選択肢から1つを選び、制限時間内に必ず実行しなければならないという単純なもの。しかしその内容は他の参加者を傷つけるか自分を傷つけるかというような過激なもので、参加者たちは究極の選択を迫られることとなる。

デッド or キル : 作品情報 - 映画.comより

 

リアル鬼ごっこシリーズ

f:id:rentalyume:20180411090135j:image

リアル鬼ごっこ スタンダード・エディション [DVD]より

B級とも言えないC級レベルの映画で、特にコメントは思い浮かびません。

 

予告編を観る

日本全国の“佐藤さん”が相次いで死亡するという事態が発生する。その原因は、国王が独裁政治を敷くもうひとつの日本にあった。そこでは国王の命令により、“佐藤”姓を持つ人々が命がけの鬼ごっこに強制参加させられていたのだ。彼らは1日のうち数時間、国王が放った鬼に捕まらないよう逃げなければならず……。

リアル鬼ごっこ(2007) : 作品情報 - 映画.comより

 

神さまの言うとおり

f:id:rentalyume:20180411090532j:image

神さまの言うとおり DVD 通常版より

漫画の方が100倍面白い。実写化というのはなかなか難しいものですね。

 

予告編を観る

高校生の高畑瞬は、退屈な日常にうんざりしていたが、ある日突然、教室にダルマが出現し、命をかけた授業の開始を告げる。ダルマや招き猫、コケシ、シロクマ、マトリョーシカといった物たちが不気味に動き出し、彼らが出す課題をクリアできなかった者には、容赦のない死が待ち受けていた。

神さまの言うとおり : 作品情報 - 映画.comより

 

インシテミル 7日間のデス・ゲーム

f:id:rentalyume:20180411090756j:image

インシテミル 7日間のデス・ゲーム [DVD]より

藤原竜也さんの演技が観れるのはいいですが、決して面白くはないです。

 

予告編を観る

「暗鬼館」という館に、「時給11万2000円で実働7日間」という求人広告につられた男女10人が集まってくる。仕事内容は24時間監視されるだけというものだったが、2日目に銃殺による死者が生まれ、参加者たちは互いに疑心を抱くようになる。

インシテミル 7日間のデス・ゲーム : 作品情報 - 映画.comより

 

まとめ

f:id:rentalyume:20180411100243j:image

ということで、デスゲーム系映画(邦画、洋画)をおすすめ、普通、イマイチの3段階評価で紹介しました。

 

B級感が溢れていても脚本が良ければちゃんと観れるので、駄作になってしまった作品は設定に頼りきらずにちゃんと物語を描いてほしいものです。

 

デスゲーム系映画を観たいけどどれを観ようか迷っている人は、是非【おすすめ】の中から気になったものを観てみてください!

 

ではまた。