水族館割引

名古屋港水族館のチケットを割引クーポンで購入する方法!1番おすすめのものは?

この記事はこんな人におすすめ!

  • 名古屋港水族館のチケットを安く買いたい
  • 名古屋港水族館の割引クーポンを全て知りたい
くれい
くれい
こんにちは。

愛知県、特に名古屋市に住む人が水族館に行くといえば「名古屋港水族館」。

コウテイペンギンやシャチといった珍しい動物がいたり、イルカショーが行われたりと見どころが盛りだくさんです。

今回は、そんな名古屋港水族館のチケットを割引クーポンで購入する方法と、1番おすすめの割引クーポンを紹介します!

(※2021年4月1日時点の情報なので、最新の情報はそれぞれの公式サイトでご確認ください。)

スポンサーリンク


名古屋港水族館のチケットを割引クーポンで購入したい!

名古屋港水族館は、名古屋市港区にある公立水族館。

2017年時点で日本最大の延床面積をほこり、平成29年度の入場者数が全国3位と日本有数の人気巨大水族館となっています。

見どころは日本の水族館では珍しいコウテイペンギンにシャチといった希少な動物、更に日本最大級のメインプールで行われるイルカショーです。

そんな家族連れ、友達との遊び、デートにも使える名古屋港水族館ですが、入場の料金が必要なので、それなりにお金がかかりますよね。

くれい
くれい
定価だと気軽に行けない…

しかし、チケットを割引クーポンで購入することでお得に名古屋港水族館を楽しめるので、絶対に割引クーポンを使うことがおすすめなんです!

名古屋港水族館のチケットの料金表

そもそも、名古屋港水族館のチケットの料金はいくらぐらいかかるものなのでしょうか?

割引クーポンを使わないチケットの料金は、以下のとおりです。

水族館単独券4施設共通券
おとな2030円2440円
高校生2030円2440円
小・中学生1010円1210円
幼児(4歳以上)500円水族館料金500円

以下は、ゴールデンウィーク・夏休み期間限定のチケットです。

水族館単独券(夜間入館)
おとな1620円
高校生1620円
小・中学生800円
幼児(4歳以上)400円

チケットの種類は以下のような意味があります。

  • 水族館単独券・・・名古屋港水族館の入館
  • 4施設共通券・・・名古屋港水族館の入館+南極観測船ふじの入館+展望室の入館+海洋博物館の入館
  • 水族館単独券(夜間入館)・・・名古屋港水族館の入館(午後5時以降のみ)

 

名古屋港水族館のチケットを割引クーポンで購入する方法【切符】

まずは、名古屋港水族館のチケットを切符の割引クーポンで購入する方法を紹介していきます!

1.一日乗車券・地下鉄全線24時間券・ドニチエコきっぷ

名古屋港水族館のチケット(水族館単独券)は、窓口で名古屋市交通局発行の「一日乗車券・地下鉄全線24時間券・ドニチエコきっぷ」を提示することで、最大200円割引の割引クーポンで購入できます。

水族館単独券
おとな2030円→1830円
高校生2030円→1830円
小・中学生1010円→810円
幼児(4歳以上)500円→400円

 

名古屋港水族館のチケットを割引クーポンで購入する方法【優待特典】

次に、名古屋港水族館のチケットを優待特典の割引クーポンで購入する方法を紹介していきます!

1.会員優待サイト

名古屋港水族館のチケット(水族館単独券)は、以下の会員優待サイトでオンライン購入することで、最大610円割引の割引クーポンで購入できます。

  • みんなの優待
  • デイリーPlus
  • dエンジョイパス
  • 駅探バリューDays
水族館単独券
おとな2030円→1620円
高校生2030円→1420円
小・中学生1010円→710円
幼児(4歳以上)500円→350円

会員優待サイトとは、月額を払うことで沢山の割引クーポンを使えるようになるもの。

正確には、特定の企業の従業員が受けられる福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」を誰でも受けられるようにした月額サービスのことです。

2.対象のクラブオフ

名古屋港水族館のチケット(水族館単独券)は、対象のクラブオフでオンライン購入することで、最大630円割引の割引クーポンで購入できます。

水族館単独券
おとな2030円→1620円
高校生2030円→1400円
小・中学生1010円→710円
幼児(4歳以上)500円→350円

クラブオフは「みんなの優待」「デイリーPlus」のような優待サービスです。

3.生協(コープあいち・コープぎふ・コープみえ)

名古屋港水族館のチケット(水族館単独券)は、生協(コープあいち・コープぎふ・コープみえ)で購入することで、最大610円割引の割引クーポンで購入できます。

水族館単独券
おとな2030円→1620円
高校生2030円→1420円
小・中学生1010円→710円
幼児(4歳以上)500円→350円

生協(コープあいち・コープぎふ・コープみえ)とは、一般市民が出資・利用・運営している組合で組合員のみ利用できます。

 

名古屋港水族館のお得なチケットを紹介する

次に、名古屋港水族館のお得なチケットを紹介していきます!

1.年間パスポート

「年間パスポート」とは、購入日から1年間入館し放題になるチケットで、料金は以下のとおりです。

年間パスポート
大人・高校生5190円
小・中学生2540円
幼児(4歳以上)1220円

例えば、水族館単独券を大人料金で購入する場合は、3回行くと6090円なので、年に3回以上行く人は年間パスポート(5190円)の方がお得になります。

年間パスポートは水族館の入館だけでなく、水族館ミュージアムショップや水族館レストラン「アリバダ」で使えるお得な特典もあるのでおすすめです。

家族で同時購入すると、更に割引価格で購入できます。

 

名古屋港水族館のその他の割引を紹介する

次に、名古屋港水族館のその他の割引を紹介していきます!

1.団体割引

名古屋港水族館のチケットは、団体割引を使うことで、割引価格で購入することができます。

団体割引とは、20名以上の利用で適用される割引で、一般団体割引と学校団体割引の2種類があります。

例えば、20名以上の一般団体割引は、最大570円割引の割引価格で購入できます。

水族館単独券
おとな2030円→1830円
高校生2030円→1620円
小・中学生1010円→810円
幼児(4歳以上)500円→400円
4施設共通券
おとな2440円→2140円
高校生2440円→1870円
小・中学生1210円→930円
幼児(4歳以上)水族館料金500円→400円

団体割引は、名古屋港水族館へ事前連絡が必要となります。

2.各種手帳による免除

名古屋港水族館のチケットは、各種手帳による免除を使うことで、割引価格で購入することができます。

各種手帳による免除とは、対象の手帳を提示することで適用される割引です。

例えば、以下の手帳を持っている本人はその手帳を提示することで、名古屋港水族館の入館料が全額免除になります。

  • 身体障がい者手帳
  • 戦傷病者手帳
  • 療育手帳・愛護手帳等
  • 被爆者手帳・被爆者健康手帳・被爆者証明書
  • 精神障がい者保健福祉手帳(障がい者手帳)

また、以下の手帳を持っている本人はその手帳を提示することで、名古屋港水族館の入館料(本人+介護者1名)が全額免除になります。

  • 身体障がい者手帳 1・2級/3・4級でかつ第1種に該当
  • 精神障がい者保健福祉手帳(障がい者手帳) 1・2級
  • 療育手帳・愛護手帳 全ての等級

3.愛知県在住65歳以上の減免

名古屋港水族館のチケットは、愛知県在住65歳以上の減免を使うことで、割引価格で購入することができます。

愛知県在住65歳以上の減免とは、愛知県在住の65歳以上の人が、生年月日と愛知県在住の住所が確認できる「公的機関発行の証明書」を提示することで適用される割引で、名古屋港水族館の入館料が半額になります。

証明書は、以下が一例となります。

  • 敬老手帳・寿手帳等
  • シルバー優待証明カード等
  • 免許証・健康保険証・マイナンバー「個人番号カード」等

 

名古屋港水族館の割引クーポンで1番おすすめのものは?

名古屋港水族館で1番おすすめの割引クーポンは、チケット(水族館単独券)を以下の会員優待サイトでオンライン購入することで使える最大610円割引の割引クーポンです。

  • みんなの優待
  • デイリーPlus
  • dエンジョイパス
  • 駅探バリューDays

割引クーポンの中で1番割引額が高いのは対象のクラブオフの割引クーポンですが、対象のクラブオフの会員しか使えないので、誰でも使える会員優待サイトの割引クーポンがおすすめです。

では、どの会員優待サイトがいいかというと、大きな違いは「月額」と「初回無料期間」にあります。

月額(税込)初回無料期間
みんなの優待490円初月
デイリーPlus550円最大2ヶ月(Yahoo!プレミアム会員限定)
dエンジョイパス550円31日
駅探バリューDays330円30日(dケータイ払いのみ)

月額が1番安いのは「駅探バリューDays」ですが、初回無料期間はドコモケータイ払いのみなので、他の支払い方法にしたい場合には初回無料期間がありません。

初回無料期間はその間に解約すればお金が一切かからないので、どうせなら無料期間で試しに使ってみてから、有料で使うか判断したいですよね。

なので、僕のおすすめは「みんなの優待」です。

デイリーPlus、dエンジョイパスより月額が安いですし、初回無料期間もあるので気軽にお試しできます。

また、みんなの優待のことは下記の記事でも解説しているので、わかりやすいかと思います。

次に、名古屋港水族館のチケットを割引クーポンで購入する方法を、みんなの優待を使って詳しく解説していきます!

 

名古屋港水族館の割引クーポンは「みんなの優待」がおすすめ!

名古屋港水族館で1番おすすめの割引クーポンは、チケット(水族館単独券)をみんなの優待でオンライン購入することで最大610円割引で購入できる割引クーポンです。

では、名古屋港水族館のチケットを割引クーポンで購入する方法を、みんなの優待を使って詳しく解説していきます!

①みんなの優待の無料体験を試す

まず、みんなの優待のトップページにアクセスし、「無料体験を試す」から会員登録します。

初回登録した場合、初月(登録した月の月末まで)は月額無料で利用でき、その間に解約しても月額が請求されることはありません。

②「名古屋港水族館」と検索する

会員登録したらログインし、トップページで「名古屋港水族館」と検索します。

③「名古屋港水族館」をタップする

検索したら、「暮らす・遊ぶ」をタップし、「名古屋港水族館」をタップします。

④名古屋港水族館のチケットを購入する

「名古屋港水族館」をタップすると、名古屋港水族館のチケットの割引クーポン一覧が出るので、欲しいチケットを購入します。

チケット(水族館単独券)は、最大610円割引の割引クーポンで購入できます。

水族館単独券
おとな2030円→1620円
高校生2030円→1420円
小・中学生1010円→710円
幼児(4歳以上)500円→350円

(クーポン公開期間:2023年3月31日まで)

 

まとめ

ということで、名古屋港水族館のチケットを割引クーポンで購入する方法と、1番おすすめの割引クーポンを紹介しました。

単発で行くならみんなの優待、年に3回以上行くなら年間パスポートがおすすめです。

定価で行くのはお金が勿体なさすぎるので、ぜひ割引クーポンを有効に活用していきましょう!