WACK

アユニ・Dのソロプロジェクト「PEDRO」とは?詳細と誕生した経緯、みんなの反応をまとめたよ

この記事はこんな人におすすめ!

  • アユニ・Dのソロプロジェクト「PEDRO」が好きになった
  • アユニ・Dのソロプロジェクト「PEDRO」誕生の経緯を知りたい

こんにちは。もふもふです。

BiSHのメンバーの1人、アユニ・Dがソロプロジェクト「PEDRO」を始動し、デビューミニアルバムをゲリラリリース。

チッチとアイナだけソロデビューと思ったら、当日にこんなサプライズがあるなんて…。流石プロデューサーの渡辺淳之介さん、やることが違いますね(笑)

今回は、そんなPEDROの詳細から誕生した経緯、みんなの反応までまとめて紹介します!

スポンサーリンク


アユニ・Dのソロプロジェクト「PEDRO」が始動!

楽器を持たないパンクバンド」として知られるアイドルグループ「BiSH」のメンバーである、アユニ・Dのソロプロジェクト「PEDRO」が始動しました。

PEDROはバンド体制で、アユニ・Dはヴォーカル、ベース演奏、全曲作詞、1部作曲を担当します。

アユニ・Dのプロフィール

2016年8月、アユニ・Dはハグ・ミィが脱退して5人になったBiSHに穴を埋めるように加入します。

現メンバー6人の中で最後に加入したにも関わらず、今ではソロプロジェクトを立ちあげるほど人気メンバーへと成長しました。

そんな彼女のプロフィールは以下のとおりです!

生年月日 10月12日
血液型 A型
出身地 北海道札幌市
担当 僕の妹がこんなに可愛いわけがない担当
ファン(清掃員)の呼び名 お兄たんズ

 

 

アユニ・Dのソロプロジェクト「PEDRO」がデビューミニアルバムをゲリラリリース

アユニ・Dのソロプロジェクト「PEDRO」は、2018年9月19日(水)(店着日は18日)に何の告知も無しにデビューミニアルバム「zoozoosea」をゲリラリリース。

突然のことに、ファンの間では騒然となりました。

どんな内容なの?

「zoozoosea」は、全7曲入り。曲目は以下のとおりです。

  1. ゴミ屑ロンリネス
  2. GALILEO
  3. 自律神経出張中
  4. 甘くないトーキョー
  5. MAD DANCE
  6. ハッピーに生きてくれ
  7. うた

買えるのはCDショップの他、以下の音楽配信サービスでも配信中です。

  • iTunes Apple Music
  • Spotify
  • LINE MUSIC
  • OTOTOY

初回生産限定盤(CD)には、「自律神経出張中」のMVとPEDROの結成ドキュメンタリー「THE BIRTH OF PEDRO」が入ったBluRayが封入されています!

購入者限定ライブも開催

リリースと同時に決まったデビューライブは、「zoozoosea」購入者限定ライブです。

詳細は以下のとおり。

  • ライブタイトル・・・PEDRO first live “happy jamjam psyco”
  • 日時・・・2018年9月25日(火) OPEN 18時30分/START 19時00分
  • 会場・・・新代田FEVER
  • 料金・・・スタンディング4000円(税込)

応募にはCDに封入されているシリアルが必要なので、応募したい人は配信ではなくCDで購入しましょう!

YouTubeで動画公開

初回生産限定盤の特典である2つの動画は、YouTubeでも公開されています。

PEDRO [BiSH AYUNi D Solo Project] / 自律神経出張中 [OFFICIAL VIDEO] – YouTube

PEDRO [BiSH AYUNi D Solo Project] / THE BIRTH OF PEDRO [INTRODUCTION] – YouTube

しかし「THE BIRTH OF PEDRO」はイントロ版なので、全編見るには初回生産限定盤の特典を手に入れなければいけません!

スポンサーリンク


アユニ・Dのソロプロジェクト「PEDRO」が誕生した経緯とは

では、アユニ・Dのソロプロジェクト「PEDRO」は誕生した経緯とは何だったのでしょうか。まとめて紹介していきます!

1.BiSHが終わったときのために?

BiSHのプロデューサーである渡辺淳之介さんは、BiSHが終わったその先も見越している様子。

アユニは「BiSHが終わったらコンビニバイトでもする」と語っていたみたいですが、そんな彼女がBiSHが無くなっても活躍できるように可能性を探っていきたいとのことです。

2.アユニバンドが見てみたい

そこで、BiSHのサウンドプロデューサーである松隈ケンタさんはアユニのバンドが見てみたいと思ったそうです。

BiSHではアイナ・ジ・エンドセントチヒロ・チッチといった2人の歌が目立ちますが、アユニ・Dの歌声も負けず映えますもんね。

実際に楽曲を聴いても、この判断がいかに正しかったかよくわかると思います!

3.そもそもベースのドレミファソラシドが弾けた

そして楽器を選ぶうえで、アユニはギターは弾けないものの、元々ベースのドレミファソラシドだけ弾けました。

ということで、担当楽器がベースヴォーカルになったのですが、この話があったのが2018年2月でデビューが9月。

ドレミだけしか弾けない初心者レベルから、この短期間でライブをするまでに持っていったのは並々ならぬ努力があったことでしょう…。

4.チッチ、アイナのソロデビューとは関係ない

そもそもこのゲリラリリース当日、チッチとアイナは「WACK総選挙」で1位と2位を取ったことで、同じくソロリリースが決まっていました。

この2人はソロデビューを勝ち取ったのにアユニは…という意見もありますが、これはまた別のプロジェクトですし、その高い能力から見込まれてのソロデビューなので気にしなくていいと思います。

PEDROは、そんな意見をぶっ飛ばすくらい活躍できるといいですね!

 

アユニ・Dのソロプロジェクト「PEDRO」みんなの反応は?

 

まとめ

ということで、アユニ・Dのソロプロジェクト「PEDRO」の詳細から誕生した経緯、みんなの反応までまとめて紹介しました。

まさかの展開でしたが、めっちゃかっこいいバンドに仕上がってました。

BiSHの歌でもアユニの声ばかりに耳がいってしまう!という(僕みたいな)人には最高のプロジェクトですね!

スポンサーリンク