PayPay PR

PayPayの誤送金は取り消しできる?取り消しする方法、受け取られた場合はどうするのか解説!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

この記事はこんな人におすすめ!

  • PayPayの誤送金は取り消しできるか知りたい
  • PayPayの誤送金が受け取られたらどうするか知りたい
くれい
くれい
こんにちは。

バーコード決済アプリのPayPayでは、相手の電話番号などを間違えた場合は誤送金が起こる可能性もあります。

そんなPayPayでの誤送金ですが、取り消しや受け取られた場合はどうすればいいのでしょうか?

今回は、PayPayの誤送金は取り消しできるのか、取り消しする方法、受け取られた場合はどうするのかを解説します!

PayPayの誤送金は取り消しできる?

PayPayで送金する場合、送り先の電話番号やPayPay IDを間違えてしまい、違う相手に誤送金をしてしまうことがありますよね。

その場合、相手がまだ送金を受け取っておらず、「友だちの受け取り待ちです」と表示されていれば、送金を取り消しすることができます。

また、相手がすでに受け取りの操作をしていたり、自動受け取りを設定していて既に受け取っている(「友だちが受け取りました」と表示される)場合は取り消しすることはできません。

PayPayとは?

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)
PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

PayPayは、PayPay株式会社が運営するQRコード決済アプリ。

PayPayはQRコード決済アプリの中でも、「PayPay祭」など期間限定の還元キャンペーンが多いことから人気を集めています。

 

PayPayの誤送金を取り消しする方法を解説!

PayPayで誤送金した場合、相手がまだ送金を受け取っていなければ送金を取り消しすることができるので、方法を解説します。

①PayPayのアプリを開いて「送る」を選択する

PayPayのアプリを開いて、「送る」を選択します。

②送金を取り消しするチャットを開く

「送る」を選択したら、送金を取り消しするチャットを開きます。

③取り消しする送金をタップする

チャットを開いたら、取り消しする送金をタップします。

④「受け取り依頼をキャンセルする」を選択する

画面中央に「受け取り依頼をキャンセルする」と表示されるので、「受け取り依頼をキャンセルする」を選択します。

⑤「キャンセルする」を選択する

次に、「本当に受け取り依頼をキャンセルしますか?」と表示されるので、「キャンセルする」を選択すれば送金を取り消しできます。

これで、PayPayの送金を取り消しする操作は完了です。

 

PayPayの誤送金を受け取られた場合はどうする?

PayPayの誤送金を受け取られた場合、どうすればいいのかを解説します。

1.受け取った相手から送り返してもらう

PayPayで誤送金をした場合、相手が既に送金を受け取っている(自動受け取りを設定している)と、送金を取り消しすることができません。

そういった場合、PayPay公式サイトの「PayPay残高を送ったがキャンセルしたい」では、受け取った相手に連絡を取って送り返してもらうことが推奨されています。

PayPayのチャットで相手にメッセージを送るには、画面下のメッセージ欄から送ることができます。

また、「請求」から金額を指定して請求リクエストを送ることもできます。

あとは、相手が請求リクエストから送金してくれれば、送り返してもらうことができます。

 

まとめ

ということで、PayPayの誤送金は取り消しできるのか、取り消しする方法、受け取られた場合はどうするのかを解説しました。

PayPayを使っている人は、参考にしてくださいね!

関連記事